るるむく日記

趣味にひた走るつれづれの日々

Letters of Tolkien No.114

 

Letters of J.R.R. Tolkien: A Selection

Letters of J.R.R. Tolkien: A Selection

 
114:1948/4/7  ヒュー・ブロガン宛て
 

ブロガンは学校の生徒で、トールキンホビットの冒険を絶賛する手紙をかき、そこで書かれた世界についてのより多くの情報について尋ねた。

***********************

ホビットを楽しんでくれて嬉しい。ホビットと同じ世界の物語に10年取り組んでいるがまだ完成していない。ジャイルズの冒険がもうじき出版される。

君に必要なのは「シルマリルの物語」でそれはエルダリエの起こりから最後の同盟にいたるものだ。もし自分に時間と手段があって、君が興味があるなら、(物語の)いくらかの文章を得られるようにしよう

***********************
 
ヒュー・ブロガンさんはトールキンに熱心に手紙を送ったファンの一人ですが、この手紙を書いた時は12才の少年時代。
彼はケンブリッジ大学で学び最終的にはエセックス大学の歴史の教授になりました。「アーサー・ランサムの生涯」を書いた方でもあります。
しかし、「ただ最後の章を書く事の難しさと、紙の不足が、今のところその印刷を妨げている。」今年中に完成するのを「hope」しているという指輪物語っぽい彼がかいてるものですが・・・まだまだ出る出る詐欺中ですね