るるむく日記

趣味にひた走るつれづれの日々

A gathering of LACE

くつした:Birch leaf socks:両足完成

やっと完成しました。長かったなー。 シルク・ウール 608番(ダイヤ毛糸)40g×3玉 使った針:0号 5本針 (クローバー;匠) 模様編みはそれほど難しくなかったのですが、覚えられそうで覚えられなくて結局模様編み部の編み図を全部書き出して編みまし…

くつした:Birch leaf socks:もう片足甲部

ちまちま編んでやっと甲部ができあがってきました。つま先まであともうちょっと!!! 結構かかるなあ(^^;)

くつした:Birch leaf socks:もう片足

やっとかかとに入る手前のところまで編み。うわー、すごい時間かかってるな。っていうか編んでないというか。 昨日はハハに家に来てもらっていたので、おしゃべりしながら編み物。ああ、こういう空間の時って手仕事しながらってのがいいわけなのねとしみじみ…

くつした:Birch leaf socks:もう片足

くつ下の片方を編み上げてからこちら、止まっていたのを再開。実は4月の下旬から5月アタマまでやたら眼精疲労がひどくて、編み物をしたり洋書を読んだりする気力が起きなかったのでした。決して髭氏のせいばかりではありません(^^;)。 日本語の本や、P…

くつした:Birch leaf socks:片足

片足編み上がりました。はきごこちもまずまずです。かかとが通らなかったらどうしようと思っていましたが、編みながら試し履きをしているうちに多少ゆるんだらしく、編み上がってみたらちょうど良い感じになりました。 もう片方はもう少しスピードアップして…

くつした:Birch leaf socks:かかと部分

かかと部分編み。とりかかる前はどうなることかと思ったけれど、先日買った靴下編みの本を眺めていたら、ああ、こんな風になるのかも、とイメージができて、編んでみたら、あまり戸惑うことなくそのまま編めてかかと部分のできあがり。考えていたより立体的…

くつした:Birch leaf socks:leg部分

履き口からかかとに移行する手前まで。足の甲側が、透かし編みのBirch leaf模様で、足のかかと側が、ゴム編みの変形。本の写真で見るより模様が立体的に見えて、多分使う毛糸の違いのせいだと思いますが、結構印象が変わりました。それは良いのですが、なん…

くつした:Birch leaf socks :あみはじめ

ということで編み始めたのは良いのですが、作り目で足踏み。このくつしたの履き口は二目ゴム編みで、本では「72目作り目して」とさらっと書いてあるだけだったので、何で作り目しても良いのでしょうが、靴下だしと思って、二目ゴム編みの作り目に挑戦して…

くつした:Birch leaf socks

毛糸屋さんに出かけたらさすが、4月、店内が春らしく、春・夏糸~コットンその他がメインになっていて、オーガニックコットンや、リネン、シルクと糸を眺めているだけでうきうきしてしまいました。そんな私があみはじめたのは、まだまだ手元にあるシルクウ…

完成!:Vanalinn Gloves ということで完成です。ちゃんと編み上げる事ができてかなり感激。 使った糸:ピュア・アルパカ (ニッケビクター毛糸)40g×2玉 使った針:0号 5本針 (クローバー;匠) 本の指定糸そのものは使わず(というかもより毛糸店で手に…

右手途中:Vanalinn Gloves

右手編み編み中。BGMはハリポタ朗読、Chamber of secrets(第2巻)なぜかこの巻だけCDを持っているので、PC不在中につきこちらを聴いていました。あれ? あのエピソード聴き落としちゃったなかな? と思ったらまだだったり、まだ先だよなーと思った…

左手完成:Vanalinn Gloves

ということで左手完成。よーくみるといろいろ・ぼろぼろなのだけれど、こうやって小さな画像で見ると案外キレイに見える。うーんデジタルマジック(笑) さあ今度は右手だ! でも今audibleのデータ使えないから何を聴きながら編もうかなー。 やはりここは作…

Vanalinn Gloves:途中経過

というわけであみはじめた手袋の左手、親指のつけねまで。これは手の甲側。手首のあたりまではわりとさくさく(自分比)編めて、これはイイカンジ、と思っていたらあまかった。 こちらは手のひら側。手首まで編んで親指の所の増し目の部分でドツボりました。…

新たなる手袋計画。のためにちょっと使う模様編みの練習をしてみました。うーん。編み手が下手だからなんだかかけ目の模様がぼこぼこな感じ・・・よし! 模様終わったと思って見返してみたら、途中かけ目の位置ずれてるし(^^;) まあ本番でなくて良かったけ…

暗号解読

一目惚れしたてぶくろの編み方が載っているという本を購入。洋書だったのは買う前からわかっていたのですが、日本の編み物の本と微妙に違う所までは思いいたりませんでした。 日本の編みもの本の場合はたいていこんな感じで、 http://www.amimono.biz/winter…